アルギニンとは

アルギニンアルギニン (arginine) は天然に存在するアミノ酸のひとつで、
さまざまな働きをします。

大人は健康で活動的な体を維持するための非必須アミノ酸で、体内で作られていますしかし、子供は体内で作られないため、食べ物からアルギニンを摂取しなければなりません。

アルギニンは無駄な肉をそぎ落とし、体の硬く強くすることから、ボディービルダーがよくサプリメントで摂取しています。大人でもアルギニンが少なくなってくるが少なくなってくる50歳以上の人は、優先して摂取したほうがいいでしょう。

つまりアルギニンは、成長期の子供には欠かせない物質で、大人が日常的に生活していく上でも、食品や健康補助食品などから補給することにより、より健康でいられるというものです。

アルギニンを多く含む食品
きゅうり、マカ、小麦胚芽、大豆、ヒマワリの種、落花生、ごま、くるみ、鶏肉



 
|
 








全商品一覧へ